2011.04.11再開します

こんばんわ。

大地震から1か月経ちました・・・。

更新が滞ってましたが、私は無事です。大丈夫です。

改めて、被災された方々へ、お見舞い申し上げます。



この1か月、いろいろなことがありました。

いろいろなことがありました。

本当に。

そして、
いろいろな発言が、
いろいろな方面から、
いろいろな立場で、
いろいろなメディアを通して、
いろいろな物議を醸(かも)しだしています。

1億総評論家世代の残像でしょうか?
IT発達の弊害でしょうか?
それとも、本物の生の声でしょうか…。


もちろん、この1か月、私が言いたいことは
山ほどあります。

報道できない(してもらえない)被害状況。
国(自治体・公共)の対応の不手際。
何か意図的な原子力関係のコメント。
その原子力関係のコメントに馬鹿正直に乗っかる報道。

中でも、こと福島第1原発の放射性物質・放射能・放射線
に関しての報道があまりにも不正確でヒドいので、
実際に関係する方々が間違った情報を元に行動されぬ様、
非常に微力ながら、警鐘を鳴らす意味で、あえて、
私が震災後に集めた知識をこれから綴っておきます。

これが何かのお役に立てれば私としては幸いです。

ただ、全部を説明するのには長すぎるので、
都度、お時間を頂きます。ご了承下さい。

(結局、「放射性物質」でひとくくりに報道してしまう
マスコミに罪がありますけどね。)


ちなみに、

放射性物質の1つ、ヨウ素(131・134)は
半減期~8日なので、
まぁ最悪2週間放っとけば勝手に消えます。
(水道水や牛乳で証明済みですね。)




追伸:

東京都知事は石原さん再選ですか。
78歳の彼が都の今後の電力に関してどうするのか?
私は都民ではないので、投票できませんし。
まぁ、都民が選んだのですから、
今後、都の電力をどうするのか?見ものですね。

最善は東京60Hz化ですけどねぇ。




2011年04月11日 Posted byFXファイター at 11:31 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。